人生を複雑にしない100の方法

人生を複雑にしない100の方法 イレイン・セントジェームズ 田辺希久子訳 職場にあったので借りた一冊。目次だけを読んでも十分学べ る。「シンプルに考えると人生楽しくなるよ!その具体例を 教えるね!」という本。 夜の外出を控える →飲み会を控えてお金を節約する発想 やりたいことリスト →一日の流れも一年の流…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

医者に殺されない47の心得

医者に殺されない47の心得 近藤誠 アスコム 一番の主張は4点。 ①ガンは切らずに治る。 ②抗がん剤は効かない。 ③検診は百害あって一理なし。 ④ガンは原則として放置した方がいい。 本物のガンなら検診で発見できる大きさ(約1センチ)になった時には転移しており、 転移してないガンは「ガンもどき」であ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『教師が育つ条件』

教師が育つ条件 今津孝次郎 岩波新書 ハヤシ先生に貸していただいた一冊。 読みづらかったというのが正直な感想。 「これまでの論点を整理し直すと3つにまとめることができる…」と言いながら、3つ目は新たな論点を持ってきてたり… キーワードは、「資質と能力」・「協働」・「探求心」 「資質」は…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

厄除け

前厄の厄除けに行ってきました。 先輩から教えてもらった名言。 「厄除けに行かずにぎっくり腰になったら『あ~これが厄かぁ~』って思うけど 厄除けに行ってたら『あ~ぎっくり腰だけで済んで良かった~』って思えるねん。 行っといたら気持ちが楽!」 ビビりの自分には厄除けは必須。 本厄、後厄もきっちり参る所…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

一人ひとりが輝くほめ言葉のシャワー

iPadで作成した読書記録 やっぱり見にくいなぁ… 読書記録をどんな形でアップするか現在試行錯誤中。 後輩に教えてもらって読んだ 「ほめ言葉シャワー」 「教室にポジティブ言葉を増やしましょう!」 っていう取り組みを詳しく教えてくれています。 やってみての感想は、 「効果大」 ただこちら側…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

『超速読勉強法』

超速読勉強法 椋木修三 成美文庫 一番の収穫は「本によって速読の方法を変える」ということ。 記憶の王道は反復。「記銘・保持・想起」 「想起」(アウトプット)に重点をおくと記憶が定着する 分速1000字~2000字読めれば、新書が一冊が60分~90分 触視速読=パラパラ読み 文章理解…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『これだけ!OJT』

中間管理職世代になった我々。 同世代で集まるとどうしても話題に上がるキーワード 「管理職か自分のしたい仕事」 「室井か青島か」 ってところでしょうか(笑) いつも自分が思っているのは 現役でプレーしながら後輩を育てていくこと。 8番さんに 「プレイングマネージャーってことやね。」 と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more