人生を複雑にしない100の方法

画像
人生を複雑にしない100の方法
イレイン・セントジェームズ 田辺希久子訳

職場にあったので借りた一冊。目次だけを読んでも十分学べ
る。「シンプルに考えると人生楽しくなるよ!その具体例を
教えるね!」という本。


夜の外出を控える
→飲み会を控えてお金を節約する発想

やりたいことリスト
→一日の流れも一年の流れも、人生の流れも書き出すことで明確にするということか?

趣味を仕事にする
→わかっているけど難しい。

労働時間を10%短縮
→これは実行する価値あり。

仕事の量を減らして仕事を楽しむ
→仕事をゲーム化という発想は大賛成。

りんごは完全食品
→夕方17時台のりんごは気持ちも小腹もリフレッシュできた。ただ皮を向く手間があるのでバナナの方が個人的にはオススメ。

早寝の日
→「スタンフォードの自分を変える教室」でも、6時間以下の睡眠は体に良くない、意思力を低下させると書かれており、yahooニュースでも鬱になる可能性が高くなると書かれていた。なかなか睡眠時間が取れない人には 早寝の日で睡眠時間をというのがイレイン氏の考え方。確かに同じ6時間睡眠でも25時に眠る6時間と、22時に眠る6時間は後者の方がスッキリする。

瞑想する
→「スタンフォードの自分を変える教室」でも、瞑想の大切さが書かれていた。意思力を安定させるためと書かれており、この本では人生において真に望んでいるものが何かが、よりはっきりわかるようになるとのこと。

直感を信頼する
→羽生さんの「決断力」にも書かれていた。そこから直感を大事にすると成功したことが多いような気がする。

他人を変えようとしない
→就職した時からずっと思っていたこと。自分の場合は
「大人は変わらない、変えられない」

ノーと言いなさい→日本人には非常に難しいこと(笑)

自分が心から望まない時には、その相手のために自由時間を投げ出したりする必

要はない
→最近強く思うこの考え方。

人生は今の時点では善や悪に見えようと、最終的には私が願っているように展開する、エネルギーに満ちた世界。
→人生の折り返し地点を迎えて、「生きるって何かね?」を自問自答する毎日。「願っているようになる」と言われると何を願うのか?を考えねばならない。

人生を複雑にしない100の方法
ジャパンタイムズ
イレイン セントジェームズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生を複雑にしない100の方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ アウトレット

    Excerpt: 人生を複雑にしない100の方法 さぁブログに挑戦だ♪/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ アウトレット racked: 2013-07-03 19:11