さぁブログに挑戦だ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS WBC連覇を見て思うこと…

<<   作成日時 : 2009/03/25 07:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

野球はあんまり見ません。

野球選手もそんなに知りません…

でもWBCは見てました。

そして決勝戦はしっかり見ました。



結果だけ見れば,
「お見事!!侍ジャパン!」
ってなもんですが
決勝戦は野球は全くの素人ながら
考えさせられる場面がたくさんありました。


9回裏のダルビッシュ登板について

打者二人に対して連続四球を出した時
素人ながら

「こりゃダル選手交代でしょ…」

と思うも続投。日本全国でひやひやしてたと思います。

あれは原監督のダルビッシュ選手への信頼なのでしょうか。

それともあの場面でのピッチャー交代は
逆にだれも投げられないってなモンなのでしょうか…

野球人のおじいちゃん,おくちゃん,8番さんはあの場面どう見てました?

結果的には,10回に侍ジャパンが2点を追加して
バチッと抑えてくれましたが…

9回裏にもう一点入っていてサヨナラになってたら…
なんて思うとゾッとします…



一流には一流の場面が用意されている!

ニュースでも再三流れるあの10回表の場面。

「ここで打ったら神様やで。」

という場面でのイチロー選手のヒット。

「俺,持ってる。」

と本人は話していましたが
やっぱりスターは違う!っていうところを見せつけられました。


その前に,9回表で1アウト一,二塁での四番城島選手のセンターフライ。

「なんで打てへんねん…」

とみんなが思ったはずです。


10回裏での代打川崎選手。
ノリにノってるので

「打っちゃうんじゃないの?」

なんて思ったのですが打てず…


で最後にイチロー選手のタイムリーヒット!

一流には一流の場面を神様が用意してくれ
そこで結果を出しちゃうのが『超一流』なのね。

と強く感じさせられました。



超一流は超謙虚!

優勝が決まったあと,
イチロー選手自らがチーム全員といってもいいぐらいに
声をかけまくっていました。

「一流になるほど,腰が低くなるもの」

なんてどこかで聞いたことがありましたが

「やっぱり,スゴイ人ほど謙虚なのねぇ…」

と改めて感じさせられました。





『V2が当たり前!!』

って中での一試合一試合は
我々では想像できないぐらいのプレッシャーだと思います。

すごいぞ!侍ジャパンっ!!

おめでとう!侍ジャパンっ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
結果論でものを言う無責任な日本人です。
ダルビッシュ投手に交代したことが?と思いました。
最初の四球で、あらら〜と思いましたが、
あの場面でサヨナラにせず、
後続をきちんと押さえたところが
ダルビッシュ投手のすごさと思います。
イチローはやっぱりすごいね。
転勤先を告げられた数分後だったので
いろんな意味で思い出に残ると思います。
8番
2009/03/27 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
WBC連覇を見て思うこと… さぁブログに挑戦だ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる