さぁブログに挑戦だ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安旅行一日目 PARTU

<<   作成日時 : 2008/04/02 06:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

空港を後にし向かったのは宿泊先。

ホテル北野プラザ六甲荘

組合員ということで手続きをすれば宿泊補助が出るこのホテル。

子どもが小さいのでベッドだと何かと不安ということで
和室をお願いしたところ、6人部屋しか空いていないとのこと。

「たまの旅行やし、補助も出るしまぁええか…」

ということで、差額が発生したのですが、
選んだ6人部屋がコチラ

画像


「広っ!!!」

上の息子は走ることで、下の息子は歩伏前進で、
その喜びを表現しておりました(^^)

この子どもらの満足げな様子で差額分はチャラでしょう…

しかも脱衣所にはコチラ

画像


家でもしょっちゅう計っているにもかかわらず

「アウエーだとちょっと違う数字が出るかも?」

と思って計りました(^^)

「うわ!体重減ってる!!」

ということでヨメサンに報告しようとするや否や

「その体重計ちょっといつもより少なく表示されるよね?」

とのこと。

「あんたも計っとったんかい!」



さて夕食。

「神戸に来たら肉でしょう!」

ということで『ぐるなび』で選んだ店が
『ボンジョルノ』

子どもが産まれる前にヨメサンと二人で行った
『もん』
のビフカツもおいしかったのですが
今回の『ボンジョルノ』
もなかなかのものでした!

ヨメサンは
『和牛ステーキコース』
自分は贅沢に
『特選黒毛和牛ステーキコース』
を注文。

画像


食べ比べると

「甘いぞ!黒毛和牛!!コクがあるぞ!黒毛和牛!!伊達に毛深くないな!黒毛和牛!!」

という感じでしたが、食べ比べる目的でなければ
『和牛ステーキコース』でも十分堪能できます。

ただ、ネックはステーキソースをかけたときにあの
「ジューッッッッッッ〜」
という音が聞けなかったこと。

「子どもがいてるから気を遣ってくれてたのかな」

なんて思っていたのですが

思い返すと食事をしたのが二階でした。
小さいエレベーターで食べるものが上がってくるたびに

「ビー!!」

と大きな音が鳴って店員さんが持ってきてくれるのですが
一回だけ

「ビー!!」

って鳴ったのに二階に店員が誰もいなかったため
何も持ってきてくれないことがありました。
でしばらくして
エレベーターが一回下がりました。

(なんでそこまで音聞いてるねんって??
入店した時間が早かったため二階に我々しか客がいなかったのです。)

で下がるや否やまた上がってきて
エレベーターが

「ビー!!」

同時に下から店員がバタバタバタ〜とあわてて上がってきました。

あの間に鉄板が冷めてしまったのでしょうね…


おかげでかまえていた『よだれかけの大人版』も
ごらんのとおり

画像


全く活躍しませんでした(T_T)


でも味、雰囲気、サービスなどはホントよかったですよ!

鉄板は冷めてしまいましたが
小さい子が二人ということで、
小皿を出してくれたり
子どもが物を落とすたびに拾ってくれるなど
色々と気を遣っていただきました…

三宮から徒歩5分程度。
機会があればぜひボンジョルノへ!!


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
旅行記って、読んでて楽しいですね。続き期待しています。
家族旅行か…、そんな話、絶対うちの母親にはできないです。
ハヤシライス先生
2008/04/03 05:20
旅行記のオモシロさを教えてくれたのはハヤシ先生の『年末東京旅行』です。
今回はあの時のように携帯でリアルタイムにアップしたかったのですが、さすがにそこまでの技術がありませんでした…
ということで分割して報告します。
管理人
2008/04/03 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
慰安旅行一日目 PARTU さぁブログに挑戦だ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる